スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新緑

Ryo-anの新緑をお伝えします。

じっくりお楽しみ下さい。

1

2

3

4

5

6

Ryo-anを上から写して見ました

続きまして呂久沢小径をRyo-anに向かって散策

7

7

8

9

10

11

13

16

16

16

17

20

23

25

28

26

30

36

50

55

60

66

87

90

どうですこの美しさ
是非実物を見に来てください。

77

本日は幻の滝もお目見えです

46

90

了山より山々を望む
スポンサーサイト

御嵩町商工会女性部通常総会 於京都

続きを読む »

新緑の美しい季節になりました。

深水にて・・・

1

2

中庭にて・・・

3

露天にて こんにちわ

5

一番好きな季節です

お客様より・・・

山つつじが見頃です

過日ご宿泊頂いたお客様よりお送り頂きました。

i

f

d

日頃見慣れている風景ですがこんな形で拝見するとまた違った新鮮さがあります。

アングルもプロ級

さすがお父様の血筋ですね

山つつじ・れんぎょ・梅・うつぎ・こぶし...今が見頃です。





Ryo-an5月ランチ

Ryo-an5月ランチメニューご案内いたします。

サラダ

a

じゃこと水菜のサラダ

スープ


b

ミネストローネ

メイン

c

子牛の一口ステーキと人参とレーズンのピラフ

金目鯛の香草パン粉焼き グリーンオリーブソース

さつま芋のガレットとチコリのムニエル パルメザンソース

パン

御飯

コーヒー

デザート

d



皆様のご利用をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております

国際陶磁器フェスティバル’11

伝統を引き継ぎ進化し続ける美濃焼きの焼き物。
1300年もの長きに渡り脈々と受け継がれ、それぞれの時代に最新の技術と斬新な創造性が盛り込まれて進化を続けた美濃焼は、今や日本が世界に誇る陶磁器の産地ブランドとなりました。
そんな陶磁器産業の中心都市で、美濃焼と世界の陶磁器文化に触れられるのが、この「国際陶磁器フェスティバル’11」です。
受け継がれる伝統と作り手の想い。
至る所で感じられる’陶の里’の薫り。
陶磁器文化の発信地、多治見市・土岐市・瑞浪市を旅して土と炎が織りなす焼き物の多彩な魅力に触れて見てください。

1

2

桜ライトアップ 

4

桜最高潮

桜が目の前に見える407号室

2

3

1

花舞宴会場

5

6

南玄関より

7

今年植えた枝垂桜

8

第4Pより

9

本館より

11

12

14

今日が一番です!!



本日の桜

R21より撮って見ました

1

2


3

7

6

5

この時期しか見られない景色を是非ご堪能下さい。


本日の桜

一気に咲きました。

sakura1

かじか橋より

sakura2

屋上より

sakura3

sakura4

花舞宴会場より

sakura5

sakura6

sakura7

松苑宴会場より

少し花びらが小ぶりのおばあちゃん桜ですが、今年もキレイです・・・

桜情報

本日の桜です

1

2

3

4

国定公園には「こぶし咲くぅ~

5

まだまばらではありすがチラホラと美しい顔をみせてくれました

これからが見頃です

おかみの誕生日

BD

明日は女将の

私事ですがいつも本当に感謝しています

これからも元気でいてください。

HAPPY BIRTHDAY!!



桜 二分咲きです。
まだ少しかかりそうです


  • 了山公式facebook
  • 了山ブログ
  • お問い合わせ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。