夏・・二人展

毎日蒸し蒸しとスッキリしない天気が続きます。
「川のせせらぎ」と、うたってあっても濁流としか言いようのない館内を挟む可児川。
しっとりとした雨模様もいいですが、河川の今の様子は癒しの雰囲気を妨げるので雨も大切ですが、カラッとした晴天が恋しい今日この頃です。

Ryo-anギャラリーでは吉田みふねさんと酒向小夜子さんによる古布、染、シルクの販売を致しております。

s

s

お足元の悪い中大勢のお客様にお越し頂き有難うございます。
8/2(日)までとなりました。
さらなる皆様のご来店をお待ちいたしております。

s

入口ののれんが夏バージョンに変りました。
金魚の泳ぐ様は涼しげです。

s

明日からのランチです。
・牛肉のデミグラスソース
・鱸のマリネ
・パスタ

最後になりましたが・・・
各地の豪雨による災害に合われた方々に、お見舞い申し上げます。
なお続く雨による二次災害の心配や、救助、復興に携わっている方々に、
一刻も早く安堵の日が来ることを願います。


うちわで凉

部分日食を見ました。
ここ最近日食の話題が多く正直興味なかったのですが、あまりのTV中継、実に46年ぶり、辺りが暗くなり動物に異変が、太陽と月が織り成す幻想と奇跡の瞬間、ダイヤモンドリングぅ~?・・・単純な私は段々と洗脳され結果TV中継を録画し、子供が通う中学校へ行き「日食グラス」を借りて11:08最大食分79%を体験しました。
地元の中学校では地域の皆さんに体験していただこうと、専用の日食グラスを準備し自由に来校出来るよう配慮して下さっていました。
26年後も楽しみです。
いつしか天文ファンに・・・???

露天風呂付客室と特別室全室にうちわを設置致しました。
うちわ置きは当館何でも屋おじさん小沢さんが竹を切って作ってくれました。

オリジナル浴衣で夏の夕涼みをお楽しみ下さい。
夜の外気はエアコンより涼しいですよ。

r

呂久沢渓谷

7月の呂久沢です。

g

35度の蒸し暑さの中、呂久沢渓谷に入るとひんやりした空気に変ります。
そよそよと風も吹き、別世界。

g

ベンチで読書はいかがでしょうか。
この時期でも長時間居られます。

g


お子様に川遊びが楽しめるよう石畳を作っている最中です。
滝あり、木々や小鳥が友達になる呂久沢へ遊びにいらしてください。
安全第一に努めています。

近々呂久沢渓谷のフラッシュがHP上に反映されます。
皆様の気分だけでも涼しくなりますように・・・


あじさい

至る所にあじさいの挿し木をしました。


y
i
k
y
t
x
r

うまく根付いてくれれば了山周りはあいじさい畑となります。
緑の中に映えるあじさいをお楽しみ下さい。

Ryo-an7月ランチ

Ryo-an7月ランチのご案内

s

鮎フライ カニクリーム入り
トマトコンポート
マカロニミートソース

s

夏野菜と鶏のワイン蒸し 
胡麻ドレッシング

s

南瓜のポタージュ

s

鱒寿し

デザート
コーヒー
パン

今日も蒸し暑い一日でした。
避暑地Ryo-anへお越し下さいませ。
スタッフ一同お待ち申し上げております。


七夕

前日6日の夕方から、願いを込めた短冊をぶらさげ軒先に飾りました。
翌日7日の夜に川に流しました。
・・・なんて、今のご時世環境問題でそんなことをしたら大変です。
しっかりと分別してごみに出しました。
せっかく作ったのに、ちょっともったいない気がしますが、昔からのしきたり
仕方ありませんね。

願い事は様々です。
了山の皆が仲良く健康でありますように・・・
了山が繁盛しますように・・・
事故や怪我をしませんように・・・
お客様が満足して帰られますように・・・
犬が飼えますように・・・?
自分だけの家ができますように・・・??
かみのけがのびますように・・・???
お姉ちゃんの(?)せいせきがよくなりますように・・・????

小5次女の仕業です(-"-)

そういえば私が子供の頃は本当に川に流していました。
下流で救い上げている父の姿が想像出来ます。

みなさんの七夕の思い出はいかがでしたでしょうか?

t


TV放映

7月10日(金)
CBC TV 「おでかけCAFE」 22:54~
Ryo-anが放映されます。
ほんの数分ですが、お時間のある方は是非ご覧下さいませ。

了山ギャラリー

了山南館では各階にギャラリーを設けております。
もちろんご覧頂くだけでなく、販売も致しております。
永年代わり映えしなかった器をこの度全面リニューアル致しました。

y
y
y

2Fギャラリー

y

3Fギャラリー

y
y

4Fギャラリー
土岐市出身田中邦衛さんの身内の方が作られた作品です。

全体にお値段はお求め安くなっております。






  • 了山公式facebook
  • 了山ブログ
  • お問い合わせ