南紀白浜にへ行って参りました。

1/26,27とお休みを頂き行って参りました南紀白浜の旅。
片道6時間の長距離でしたが飲めや歌えやであっという間に到着しました。

f

アドベンチャーワールドで話題の双子パンダ「梅浜と永浜」を見学し「かわい~」を連呼してホテルへ。

f

宿はXIV エクシブ白浜&アネックス
今回は志向を変えてホテル内ということで私服での宴会。
普段宴会の接客をしている側からされる側へ、芸達者な人ばかりで笑いの耐えない宴は日をまたいで続きました。
一緒に踊って下さったホテルのお兄さん、場を盛り上げて下さって有難うございました。

f

朝焼け。
鬼岩は谷間になっており地形上、日の出を見ることが出来ません。
景色もご馳走ですね。

f

三段壁。 50mの高さの岩壁が2kmにわたってそそり立つ景色は迫力満点でした。

f

畳が千畳敷けるぐらいの広さであることから名前が付けられた千畳敷。
ここに沈む夕日は、全国夕日100選に選ばれるほど美しく、沈む夕日は訪れる人々に感動を与えているそうです。

u

白良浜。 乾いた砂のサラサラ感、波打ち際のしっとり感、今までに感じたことの無い感触を28人の旅行出席者全員で味わいました。

お陰さまで二日間お天気に恵まれ怪我無く無事帰ってくることが出来嬉しく思います。
毎日流れる暗いニュースや不況の話をスッカリ忘れることが出来た二日間でした。
社員の親睦も益々深まり、こういう時こそ団結して了山を盛り上げていこうと固く誓いました。
英気を養わさせていただいたので、これからの了山はよりいっそう向上して行く所存です。
何卒お力添えいただきますようお願い申し上げます。

最後になりましたが、こうして社員旅行に出かけることが出来ますのもお客様のお陰と感謝して止みません。
本当に有難うございました。
  

富山県情報誌「MINTO]掲載

「余暇善用の提案」ツールとしてクオリティーの高い誌面を作り続けている富山県の情報誌「MINTO」
2月号に掲載して頂きました。
ローカルエリアの若い方たちや富山の女性のための<遊ぶ><暮らしを楽しむ>をコンセプトにした雑誌です。

q

東海北陸道全線開通のおかげで東海地方が身近に感じていただけるようになりました。

q

取材に来ていただいた方の細かい撮影模様に感銘しておりました。
当方の無理難題を聞いてくださり有難うございました。
富山の多くの皆様にお越し頂ける様祈っております。                                                



小川直也様ご来館

瑞浪ライオンズクラブ曽我様の計らいでプロレスラーの小川直也様がいらしてくださいました。
身長193cm 体重115kg 長身で見上げるほどでしたが、お話をさせていただきましたら気さくで明るくブログへの掲載も快く引き受けてくださいました。
小川道場にあやかりまして、私共もこの不況を”強い心”と”強い(健康な)体”でハッスルして乗り切りたいと思います。

q

写真に写っているのは向かって右側が仲居の八千代さん、中央が女将、左側が写っちゃいました!わたくしでございます。
ここにきてブログ初登場することになるとは思いもしませんでした。
小川様にきっかけを頂きました。

こんなわたくしが繰り広げるブログと了山&Ryo-anを今後とも何卒宣しくお願い申し上げます。

小川道場の皆様、加藤様、曽我様 本日はご利用頂き誠にありがとうございました。
ご活躍をお祈り申し上げます。

可児左官組合総会

可児左官組合の皆様、いつもご利用誠に有難うございます。
TV等では毎日「不況・・不況・・」という中、左官組合様のお部屋からは楽しい笑い声が響き うつむく気持ちを吹き飛ばしてくれました。
今では貴重な左官屋さん、手仕事による仕上げの多様性や味わいは左官屋さんならではですよね。
特に「和モダン」と呼ばれる、日本らしさと欧米のモダンスタイルを併せ持つ建築には、多彩な左官仕上げが使われる事が多いと聞きます。
伝統を受け継いで益々のご繁栄をお祈りいたします。

o

画像の中で一番若く見える^^右端の紳士(?)は同級生の元君。
了山客室の壁や岩盤浴等手掛けてくれました。
奥様とも同級生でまたお互いの娘達も同じ年、家族ぐるみのお付き合いです。

やまだ業務店
↑こちらも宜しくお願いします。

還暦おめでとうございます。

古田家ご家族様。
このたびは当館をご利用頂き誠に有難うございました。
おじいちゃんの還暦のお祝い おめでとうございます。
お孫さんに囲まれてお幸せそうなショットを頂戴いたしました。

p

ご予約を頂いたのは私の高校時代のクラスメイト 通称「なおべぇ」くんです。
「同じ商売人として厳しい経済状況の中 明るく・元気に・楽しく 頑張って行きましょう!」
といつも励まされます。
「了山デビュー」と言ってくれて嬉しかったです。

これからも末永く宜しくお願いします。

*゜.+:o:+.゜*゜.+:雪掻きo:+.゜*゜.+:o:+.゜*

雪掻きで始まった一日でした。

g

さらっとした雪だったので最初は竹ぼうきでひたすら横に履いたり縦に履いたり。
途中で飽きて雪掻き器に変更、ひたすら一直線に。
でも何だかやりにくく、また竹ぼうきに変えてっと。

g

終わってみると雑になっている・・・。
一貫性がないのも性格ですかね(。・ε・`。)

朝からいい運動になりました。


中部経済新聞に掲載されました。

寒さが身にしみるようになりました。
今まで朝晩の冷え込みは激しくても、日中は暖かかったのですが今日は一日中寒くカイロが手放せませんでした。
いよいよ本格的な真冬日がやってきました。
気持ちだけでも明るく行きましょう。

1月10日付の中部経済新聞に載りました。
Ryo-an「陽だまりの小部屋」の取材でした。
写っているのは我が妹の咲代子です。

d

設置以来お陰さまで大変人気のスペースでございます。

q

s

只今Ryo-anギャラリーではお雛様の展示販売を致しております。
写真はほんの一部です。
これからどんどん搬入して参りますので宜しくお願い申し上げます。

ご結婚おめでとうございます。

徹様 秀美様 本日はご結婚誠におめでとうございます。
山家、芳賀家 御両家様には心よりお慶び申し上げます。

お二人様に始めてお会いしたのは昨年10月でございました。
その間何度も足を運んで頂き、メールやお電話でのやり取りを経て、あっという間に今日の日を迎えました。
私も色々と勉強させて頂きお二人様には本当に感謝致しております。

i

福島、仙台、神戸と遠方からお祝いに駆けつけて下さいました。

u

数ある旅館の中、当館をお選び下さり心から感謝致しております。
本当に有難うございました。

どうぞ末永くお幸せに・・・・。

新年例会

rc

lc


例年のごとく瑞浪ライオンズクラブ新年例会が行われました。
この例会が終わると了山の正月も終わるといっても過言ではありません。
今年は53名様。
多いときには会員様も100名を越えたとか。
ライオンズ情勢とでもいいましょうか。
しかし、皆様とにかく明るい!
そのまま二次会へと送迎バスに乗って行ってしまった社長(会員暦29年)を迎えに女将と二人でスナックへ行きました。
わけ隔てなく飲めや歌えやで、和やかな雰囲気をしばしの間味わうことが出来ました。

瑞浪ライオンズクラブ会員の皆様、いつも本当に有難うございます。

本年もその先も末永く何卒宜しくお願い申し上げます。



あけましておめでとうございます。

新年のお慶びを申し上げます。

旧年中は一方ならぬご愛顧を頂き誠に有難うございました。

syougatsu

社長&女将
ブログ初登場!! 私達娘3人を育ててくれた父と母です。


mochi

本年も変らずごひいき賜りますよう切にお願い申し上げます。
  • 了山公式facebook
  • 了山ブログ
  • お問い合わせ